「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

【DNPMS-S-3305-02】
株式会社道新なかた

「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます)にもとづき、以下の事項を「公表」致します。「本人が容易に知り得る状態に置いている」こと、及び本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む)」に置くことを義務付けられている項目を含みます。

1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

(ア)書面以外で直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合における利用目的(法第18条1項)

直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、書面にて利用目的を明示させて頂きます(法第18条2項)。それ以外で個人情報を直接取得する場合、または間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせて頂きます(法第18条1項)。ただし、以下の(イ)の場合は除きます(法第23条4項)。

「個人情報」の類型 利用目的
[1] お客様と弊社が契約当事者となる場合に取得する情報で、氏名(会社名または屋号)、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、金融機関情報クレジットカード情報 ①新聞の配達・集金
②各種ご連絡、
③新聞・出版物等のご案内、
④ご購読の延長
⑤再度のご購読のお勧め
⑥各種サービス(イベント、バスツアー、日ハムチケットなど)
[2] お客様からの電話、FAX、WEB上もしくは電子メールにてのお申し込み、お問い合わせにて取得する情報で、氏名(会社名または屋号)、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、金融機関情報、クレジットカード情報
[3] お客様アンケートや各種サービスの実施、またはモニターへの応募等により取得する情報
[4] 採用応募者の人事採用への応募の場合に取得する情報で、氏名、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、職歴 ①採用選考
[5] 従業者情報(退職者含む) ①雇用管理

(イ) 委託された「個人情報」の「利用目的」(法第18条1項、法第23条4項1号)

当社が委託された「個人情報」の「利用目的」は次のとおりです。

個人情報」の類型 利用目的
[1] 弊社が他社等より印刷物などの配送、印刷物製作を委託された場合に取得する情報で氏名(会社名または屋号)、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、に関する事項 委託された配送事業、印刷物製作事業における個別配送、印刷物製作サービス提供のために利用いたします

2.個人情報を与えることの任意性および当該情報を与えなかった場合に生じる結果

新聞購読契約に必要な情報の全部もしくは一部を提供いただかない場合は、当社からの営業に関するご案内や配達、集金などにおいてお客様のご契約の目的を達成できないことがあります。

3.「保有個人データ」に関して「本人の知り得る状態」に置くべき事項(法第24条1項)

「個人情報」の類型 利用目的
[1] お客様と弊社が契約当事者となる場合に取得する情報で、氏名(会社名または屋号)、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、金融機関情報、クレジットカード情報 当社の新聞販売事業におけるサービスの提供、営業に関するお知らせの送付・ご案内、関連する各種サービス情報のお知らせの送付・ご案内、お支払いに関する請求書送付、領収書送付、お客様に対しての新聞販売・サービス等についてのご意見をお伺いするため、お客様からのお問合せに対する回答のため、お客様に様々なご意見を伺うために利用いたします
[2] お客様からの電話、FAX、WEB上もしくは電子メールにてのお申し込み、お問い合わせにて取得する情報で、氏名(会社名または屋号)、住所、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、金融機関情報、クレジットカード情報
[3] お客様アンケートや各種サービスの実施、またはモニターへの応募等により取得する情報

4.個人情報の「第三者提供」について(法第23条2項・3項)

当社はお客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・お客様からのお申し込みやお問い合わせなどへ的確に対応するため、情報の一部(お名前、住所、電話番号等)を北海道新聞社へ提供する場合があります。
北海道新聞社  北海道札幌市中央区大通西3-6  TEL011-221-2111(代表)

・各金融機関への提供に関する項目
お客様が新聞購読料を金融機関でお支払する場合、以下のとおり金融機関へ個人情報を提供致します。
提供の目的 お客様の新聞購読料を金融機関に依頼して引き落とすため
提供する個人情報の項目 住所、氏名、電話番号、口座番号
提供の手段又は方法 直接手渡し又は郵送
提供を受ける金融機関 北陸銀行、旭川信金、ゆうちょ銀行、ワイドネット(前記以外の銀行)

・各クレジットカード会社への提供に関する項目
お客様が新聞購読料をクレジットカードでお支払する場合、以下のとおりクレジットカード会社へ個人情報を提供致します。
提供する目的 お客様の新聞購読料をクレジットカード会社に依頼して引き落とすため
提供する個人情報の項目 住所、氏名、電話番号、クレジットカード番号
提供の手段又は方法 FAX 又は電話による承認取得
提供を受けるクレジットカード会社 NCマック、日専連、VISA、JCB
クレジットカード情報は当社集金担当又は総務がお預かり致します。
お預かりしたクレジットカード情報はお客様が新聞購読期間中は当社で適切に管理致します。
尚、新聞購読期間終了後30日以内にお客様のクレジットカード情報を破棄致しますので、
再度お申込みの際は改めてクレジットカード情報を頂きます。

5. Webサイトにおける個人情報の安全管理措置

(1)当社 Web サイトでは、お客様からご提供いただいた個人情報を適切かつ厳重に管理し、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩等の防止に必要かつ十分な安全管理対策を実施します。ただし、不正なアクセスを防止する絶対的な技術が存在しないこと、その危険負担がお客様にあることをご了解いただきます。

(2) SSLによる暗号化通信について
当 Web サイトでは個人情報をご提供いただく際にはSSLによる暗号化通信を利用いただくことが一部出来ます。
(SSLのご利用にはSSL対応ブラウザが必要となります。SSL対応ブラウザでも、設定によりSSLが利用できない場合や、
インターネットへの接続環境によりSSL通信ができない場合があります。)

(3)クッキーについて
当社 Web サイトでは、サービスの機能実現のために、クッキーを使用する場合があります。
クッキーとは、お客様がWebサイトを訪れた際に、お客様のコンピューター内に記録される小さなテキストファイルのことで、
主にシステムが個々のユーザーを認識するために使用しています。
当社Webサイトのサービスを利用する以外には意味を持たない情報ですが、こうしたクッキーの受け入れに抵抗をお感じでしたらご使用のブ
ラウザの設定によりクッキーの受け入れを拒否することも可能です。
この場合、当社Webサイトのいくつかのサービス・機能が正しく作動しない場合がありますのでご了承ください。

(4)アクセスログについて
当Webサイトでは、お客様全体のアクセス動向を把握するために統計ツールを使用しています。
この統計ツールより得られた情報は、当社のWebサイトの改善などの目的にのみ利用させていただきます。

6.「苦情」の受付窓口に関する事項(法第24条1項4号、施行令第5条、法第31条)

当社の個人情報の取り扱いに関する苦情については、下記までお申し出下さい。

お電話もしくはFAXによる場合 株式会社道新なかた お客様相談室
根岸徹 宛
TEL:0120-487-855
FAX:0120-647-855
お手紙による場合 〒071-8131
旭川市忠和5条7丁目1番14号
株式会社道新なかた お客様相談室
根岸 徹 宛
電子メールによる場合 株式会社道新なかた  お客様相談室  根岸徹 宛
dnakata@cocoa.ocn.ne.jp
ご来社について 直接ご来社頂いてのお申し出はお受け致しかねますので、その旨ご了承頂きますよう、お願い申しあげます。

7.開示対象個人情報の開示等の手続き

当社は、お客様からの個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。また、個人情報保護法施行以前にお客様より提供を受けた個人情報についてもあわせて開示いたしておりますので「お客様相談室」までお問い合わせ下さい。

開示等のお問合せ先 〒071-8131
旭川市忠和5条7丁目1番14号
株式会社道新なかた  お客様相談室  根岸徹 宛
TEL:0120-487-855
FAX:0120-647-855
dnakata@cocoa.ocn.ne.jp
開示等の手続き 当社より折り返しのご連絡を差し上げますので個人情報の開示等に関する請求書」に必要事項を記入のうえ規定の手数料を沿えて返送して下さい。
「個人情報の開示等の請求に対するご通知」によりお問い合わせに回答致します。
本人もしくは代理人であることの確認方法 本人・代理人であることを確認するために下記書類のうちいずれか1つを同封して下さい。
1.運転免許証の写し、2.パスポートの写し、 3.各種健康保険証の写し
4.各種年金手帳の写し、5.写真付住民基本台帳カードの写し
6.身体障害者手帳の写し、 7.外国人登録証明書の写し
8.印鑑登録証明書(作成日より3ヶ月以内のもの。余白に当該印鑑により捺印)
手数料及び徴収方法 手数料 1申請ごと500円(税込)
徴収方法 「個人情報の開示等に関する請求書」送付時に500円分の郵便切手を同封ただし、開示対象個人情報の開示および利用目的の通知のみに限定いたします。

8.認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

個人情報に関する苦情等についてはこちらでも承ります。
認定個人情報保護団体の名称
  一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  苦情の解決の申出先 個人情報保護苦情相談室
  住所 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号ファーストビル内
  電話番号 03-5860-7565 0120-700-779
  ※上記は当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません

9.事業者
株式会社道新なかた
住所 〒071-8131 旭川市忠和5条7丁目1番14号
TEL 0120-487-855 FAX 0120-647-855
 個人情報保護管理者  中田 勝久
   代表取締役社長  中田 光彦