カッピング療法・数秘術セラピー  ニュートラル

「カッピング(吸い玉)療法」とは、皮膚にカップをあて、中の空気を抜き皮膚を引っ張り上げることで血行を促進し、体の中の老廃物を「吸い出す」というもの。世界的にも歴史のある療法で、肩こりや腰痛、慢性疲労などにも効果があると言われています。
カッピング後の皮膚の色で、体の疲労度もわかるそう。赤黒くなったところは老廃物が溜まっているサイン(1週間くらいで消えます)。体調がよくなってくると、淡いピンク色にしかならないそうです。吸引圧を調整できるので、ちょうどいい加減で引っ張ってくれますよ。カウンセリングを含めて施術は30分ほど(2,000円)。気になる方はぜひお試しください。

ニュートラル1 ニュートラル2

旭川市春光4条7丁目8-25
(タッグデザイン内)
TEL 54-3374
080-3714-1469